ブレーキディスクローター、キター!

 次回(6月に予定)、エルグランドHPSの車検時に交換してもらう様に、先行手配したものが到着。

ブレーキディスクローター FP フロント用/FP321 2913S

ブレーキディスクローター FP フロント用/FP321 2913S

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-23 1:20
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/100s

フロント用はFP。Rotor Part No.3212913

ブレーキディスクローター FP フロント用/FP321 2913S

ブレーキディスクローター FP フロント用/FP321 2913S

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-23 1:21
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 200
  • Shutter speed: 1/125s

箱の中身。

 防錆油が塗布されているので、これ以上は開けてない。

ブレーキディスクローター PD リア用/PD325 2026S

ブレーキディスクローター PD リア用/PD325 2026S

  • Aperture: ƒ/2
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-23 1:22
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 200
  • Shutter speed: 1/400s

リヤ用はPD。Rotor Part No.3252026

ブレーキディスクローター PD リア用/PD325 2026S

ブレーキディスクローター PD リア用/PD325 2026S

  • Aperture: ƒ/2
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-23 1:23
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 200
  • Shutter speed: 1/500s

箱の中身。

 さて、なぜブレーディスクローターを交換することにしたかというと、前回スライドドア故障時に見てもらった時に次の2点を指摘された。
 ひとつ目は、リヤのブレーキディスクローターの劣化が進んでいる事。
 ふたつ目は、フロントのブレーキパッドの残量が4mmとの事。

 また、高速道路巡航中や峠道の下でのブレーキング時のジャダーが未だ解消されていない。

 以上のことにより、いっその事ブレーキディスクローターを前後ともに交換してしまおう、どうせならジャダーが出にくいやつにしようとの事で、社外品のブレーキディスクローターを選択したわけです。

 一口にブレーキディスクローターを社外品にと言いましても、E51エルグランド用がラインナップされてないとそもそも選択できないし、価格や性能の折り合いも必要になってきます。

 ブレーキで有名どころと言えば、ブレンボやエンドレス、プロジェクトミューなどがありますが、今回選んだのは、DIXCEL(ディクセル)さん。

 ディクセルのディスクローターですが、ラインナップがあり、スリット入りも選べます。

 まずは、スタンダードなPD type
 性能グラフを見てみると、ノーマル(純正)より上回っているのは、耐食性、耐クラック性、ディスクローター耐摩耗の三つの項目。
 他の項目の制動力、耐ひずみ、パッドの減りにくさ、鳴きの少なさ、耐ジャダー性などは、ノーマルと同等の様です。

 次にPD typeにスリットを入れた、SD type
 性能グラフを見てみると、ノーマルより上回っているのは、制動力、耐食性、耐クラック性、ディスクローター耐摩耗の項目。
 ノーマルと同等なのは、耐ひずみの項目だけ。
 ノーマルより劣るのは、鳴きの少なさ、パッドの減りにくさ、耐ジャダー性の項目。

 本当はもっとありますが、最後にFP type
 PD typeやSD typeとの違いは熱処理を施してあるという事とハイカーボン材を使用しているという事。
 性能グラフを見てみると、ノーマルより上回っているのは、制動力、耐食性、耐ひずみ、耐クラック性、ディスクローター耐摩耗、耐ジャダー性、鳴きの少なさと、パッドの減りにくさの項目以外はノーマルより上となっており、パッドの減りにくさもノーマルと同等となってます。

 以上の検討項目の中から、スリット入りは耐ジャダー性がノーマルと同等なので、ジャダーが出て嫌な僕としては、ちょっとなぁという事で、耐ジャダー性でノーマルを上回る、FP typeをフロントで選択し、リヤはPD typeにしようという事になりました。

 早くインストールして、アタリ付けをして、どんな感じか試してみたいなぁ。

 その前に、自動車税を支払いしなきゃ…。

【参照】
DIXCEL|株式会社ディクセル
ディスクローター|DIXCEL
ディスクローター/PDタイプ|DIXCEL
ディスクローター/SDタイプ|DIXCEL
ディスクローター/FP/FS type (1ピース)|DIXCEL
パッド・ローターのアタリ付け方法について|DIXCEL

続きを読む

雲海→田植え→コソ練

 今日は、自主練付き添い田植えコソ練という様な1日でした。

雲海

雲海

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-16 20:51
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/2519s

まずは自主練付き添いで見た雲海。

田植え/作業前

田植え/作業前

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 0:00
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3425s

それから田植え。

田植え/作業後

田植え/作業後

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 2:22
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/2591s

後一回通れば終わりの状態。
 秋に美味しいお米が出来ますように♪

 お昼を食べて、ちょっとお昼寝をしてから、コソ練。

コソ練

コソ練

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 6:41
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/2740s

いつものおっこと交差点から。
 一応、ぎっくり腰のリハビリライドも兼ねる。

甲斐駒ヶ岳

甲斐駒ヶ岳

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 6:41
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3425s

いつの間にやら、雪が降った模様。

八ヶ岳

八ヶ岳

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 6:54
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3546s

今日は割と空気が澄んでいた様で、八ヶ岳も綺麗に見えた。

甲斐駒ヶ岳

甲斐駒ヶ岳

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 6:54
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3195s

雲さえなければ、このアングルで富士山も映ったはずなのに…。

 といった1日でした。

WordPressにTwitterのツイートを埋め込みたいのだが、埋め込めない人の為に

 WordPressにTwitterのツイートを埋め込みたい時ってありますよね?

 Google先生に尋ねてみると、たくさん出てきます。

Twitter ツイート埋め込み – 日本語サポート

 ところが、の様にURLをコピペしてみても、うまくいかない人がいると思います。

 もしそうなった場合、確認して欲しいことがあります。

続きを読む

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル、キター!

 新しいiMac用に2本追加購入。

 1本目は、前にも買ったことがある、0.3m ブラック。

 2本目は、iMacとiPad用に、0.9m シルバー。

 本当は、1本目の0.3mもシルバーにしたかったが、シルバーはラインナップにない模様。
 カールコードのやつも考えたが、いまいちな製品が多いので保留。
 Ankerでカールコードのライトニングケーブル出してくれないかなぁ?

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/外箱

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/外箱

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:05
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/50s

0.3mと0.9mの外箱。

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.3m外箱

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.3m外箱

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:05
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/200s

0.3mの外箱。
 流石に薄い(笑)

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.3mブラック

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.3mブラック

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:06
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/125s

0.3mブラック本体。
 以前、会社の社有車用と持ち運び用に0.3mブラックを2本購入したのだが、ケーブルをまとめるファスナーみたいなのが、ちょっとアップグレードしてます。
 また、銀色のテープみたいなのは、シリアルナンバー。

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.3mブラック

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.3mブラック

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:08
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/40s

iMac (Retina 5K, 27-inch, 2019)に繋いである、USBハブに接続してみた。
 ちょっと取り回しが雑だな…。

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.9m外箱

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.9m外箱

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:10
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/125s

こちらは0.9mの外箱。
 ちょっとAnker PowerLine+ ライトニングUSBケーブル (0.9m グレー)の外箱より、暑いような…。

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.9mキャリングケース

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.9mキャリングケース

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:12
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 200
  • Shutter speed: 1/15s

それもそのはず、キャリングケースがこの大きさ!

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.9mキャリングケースの中身

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/0.9mキャリングケースの中身

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:13
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 200
  • Shutter speed: 1/200s

開けてみた。
 なんか、シルバーの色味がちょっと白っぽい気がする…。

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/シルバーとブラックUSB-A側

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル/シルバーとブラックUSB-A側

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:16
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 200
  • Shutter speed: 1/40s

iMac (Retina 5K, 27-inch, 2019)に繋いである、USBハブにシルバー(0.9m)とブラック(0.3m)を接続してみた。

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブルとApple純正ライトニングケーブル

Anker PowerLine+ II ライトニングケーブルとApple純正ライトニングケーブル

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:28
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 200
  • Shutter speed: 1/250s

上の状態にApple純正ライトニングケーブルを追加で接続してみた。
 こう見ると、Apple純正ライトニングケーブルが華奢に見えるな。

PowerLine+ IIとPowerLine+

PowerLine+ IIとPowerLine+

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:28
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 200
  • Shutter speed: 1/30s

左から、PowerLine+(0.9mグレー)、PowerLine+ II(0.9mシルバー)、PowerLine+ II(0.3mブラック)
 こう見ると、PowerLine+からPowerLine+ IIの進化具合が分かりますね。

PowerLine+ IIとPowerLine+/キャリングケース

PowerLine+ IIとPowerLine+/キャリングケース

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:28
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 200
  • Shutter speed: 1/60s

キャリングケースもこんなに変わってます。
 ですが、持ち運びをするには、PowerLine+の方がコンパクトになるので良いかと思いますが、ケーブルを纏めるのがちょっと面倒かもしれません。

 とはいえ、どうもPowerLine+ IIはPowerLine+ IIIにモデルチェンジしている模様です。
続きを読む

SanDisk microSDHC 32GB SDSQQNR-032G、キター!

 エルグランドに取り付けているドライブレコーダー用に購入。

 このドライブレコーダー、安いだけあってGPSもないしイベント時の自動プロテクトがなかったりするので、新しいのが欲しかったりする…。

 先日、Twitterでつぶやいた通り、今ままで使っていた付属のmicroSDカードを紛失してしまったので、その替りということで…(^^;。


microSD32GB/パッケージ

microSD32GB/パッケージ

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:01
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/100s

こんな感じ。

microSD32GB/アダプタと本体

microSD32GB/アダプタと本体

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-17 9:03
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/125s

アダプタも付属してました。
 しかし、この大きさで32GBも保存できるんだから、凄いなぁ。

 この後、ドライブレコーダーに挿入し、フォーマットをしました。

 また、流星(火球)が流れないかなぁ〜。
 そして、録画できてるといいなぁ(笑)。
続きを読む

ぎっくり腰のリハビリライド

 4/25にぎっくり腰が軽く再発してしまったらしい…。
 しばらく安静にしていたのがよかったのか、だいぶ楽になってきたのでリハビリライドに出かけた。
 と言っても、いつもの26kmコースでゆっくりなので1h07minぐらいかかった(笑)。

 念のため、ぎっくり腰が悪化しないように、マクダビッド 腰用サポーターを腰に巻いて出た。

甲斐駒ヶ岳とDEFY 1

甲斐駒ヶ岳とDEFY 1

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 1:59
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3096s

天気が良すぎ

花桃とDEFY 1

花桃とDEFY 1

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:09
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/2037s

花桃が綺麗だったので…💦

花桃とDEFY 1

花桃とDEFY 1

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:09
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/2083s

ここんちの田んぼの畦道には花桃が植えてある。

標高1100mの桜

標高1100mの桜

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:36
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/1168s

標高1100m付近の桜。

標高1100mの桜

標高1100mの桜

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:36
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3096s

満開は過ぎてるかな〜。

標高1100mの桜

標高1100mの桜

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:36
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3546s

しかし、いい天気

標高1100mの桜

標高1100mの桜

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:37
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/665s

やっぱり、ピークは過ぎちゃって葉桜になろうとしてる感じ。

今日は暑い

今日は暑い

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:46
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/863s

RFLKT+内蔵の温度センサーによると、36.3℃。

今日は暑い

今日は暑い

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:46
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/997s

プロトレックの温度センサーによると、27.5℃。
 本当に暑かった…💦
続きを読む

デジイチ持ってポタリング

 今日のお昼前コソ練ライドは、デジイチのK-5を持ってポタリング。

 いざスタートしようとしたら、ケイデンス&スピードセンサーの電池が切れていたみたいで、反応せず…。
 今回は諦めて、帰ってきたら交換しよう。

標高1,000mの桜

標高1,000mの桜

  • Aperture: ƒ/3.2
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-26 1:56
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/3200s

ちょっとピークは逃した感があるけど、桜。

 いつもなら、タイムを縮めるべく追い込むのだが、今日はショルダー型のカメラバックを背負ってるので、ちょっと抑え気味に。

標高1,000mの桜とロードバイク

標高1,000mの桜とロードバイク

  • Aperture: ƒ/3.2
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-26 1:56
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/800s

とか言いつつ、先日購入したDA50mm F1.8で試し撮りしたいなぁ、というのが本音かもしれない。

ロードバイクと富士見パノラマ

ロードバイクと富士見パノラマ

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-26 2:00
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/4000s

このボケ方を見ると、買ってよかったなぁと思える。
 この特性を生かせるかどうかは別問題として(笑)。

たんぽぽ

たんぽぽ

  • Aperture: ƒ/2.2
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-26 2:01
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/8000s

とはいえ、絞り解放だと被写界深度がちょー浅い(笑)
 だからこそ、難しいのかもしれない。

おっこと交差点

おっこと交差点

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-26 2:02
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/4000s

ハンドル周辺にピントを持ってきて撮ってみた。
 なかなか良い感じかな〜(笑)。電線邪魔だけど…。

 自転車コソ練の方は、風が強く風向きもコロコロ変わって、横風に煽られたりしてちと怖かった。

 まぁ、ポタリングなんで、ゆっくり漕いでましたけどね〜。

 あ、そうそう、そろそろ冬用から春秋用にしても、昼間はいいかもしれない。
 今日は風も強く、ちょっと冷たい風だったから冬用でも大丈夫だった。

*追記 ケイデンス&スピードセンサーの電池[CR 2032]は帰ってきてから交換しました。
続きを読む

MICHELIN PRIMACY 4 215/60R17 96Vに交換

 前回の入庫で交換を拒否されたタイヤ交換がようやく終了。

 4/20にタイヤ到着しディーラーに預かってもらった。

MICHELIN PRIMACY 4 / 到着

MICHELIN PRIMACY 4 / 到着

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-04-20 2:34
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 40
  • Shutter speed: 1/30s

4/17に発注し、4/20に到着。

 4/23にエルグランド入庫で、代車はDAYZのノーマルNA。

DAYZ NA

DAYZ NA

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-04-23 8:54
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 40
  • Shutter speed: 1/17s

ハイウェイスターの方が良いなぁ。あと、欲を言えばターボがついてないとね〜。

 出来上がりは4/25。

 作業工賃は以下の通り。
—-
 タイヤ4本新品組替え ¥16,000-
 エアーバルブ-交換 ¥1,650-
 廃タイヤ処分料 ¥2,200-
 会員割引 -¥992-
—-
 合計 ¥18,850-

 GSで交換すれば、作業工賃はもっと安上がりかもしれないが、インとアウトの組み間違えやバランス調整などの精度がちょっと不安なので、いつものディーラーにお願いした。

MICHELIN PRIMACY 4

MICHELIN PRIMACY 4

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-04-24 9:10
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 125
  • Shutter speed: 1/4s

作業完了!

 入庫時の走行距離は、206,569km
 206,670kmぐらいまでは、慣らしで大人しく走らないとね〜。

 PRIMACY 3からPRIMACY 4 になりました。

 ミシュラン公式ページによりますと、PRIMACY 3と比較して履き始めで約4.5%、履き替え時で約13.3%、ウェットブレーキング性能がアップしているようです。

 また、静粛性はPRIMACY 3と比較してパターンノイズを約6%低減しているようです。

 転がり抵抗性能:AA、ウェットグリップ性能:bの低燃費タイヤとのことです。

 静粛性はPRIMACY 3も相当高いと思うので、そんなに違いはないと思うが、スタッドレスタイヤに比べると当たり前ですけど、静かです。

 まだ、ちょっとしか乗ってないですが、少しタイヤ自体が柔らかくショックを吸収している感が強くなった気がします。

 高速道路を走ったら、さぞかし気持ちよかろう〜って思えるような感じです。

続きを読む

ロードバイクのコロナ対策

 コロナウイルス感染拡大防止のためにメモ。

 外出自粛とはいえ、人混みを避け、ソーシャル・ディスタンス(人との距離)を保てば、散歩やサイクリングに出かけてもいいらしい。

 気分転換にもなるしね。

 とはいえ、リモートワーク中にサイクリングに出かけるのはまずいと思うけど(笑)。

 では、自転車(ロードバイク)に乗っている時のソーシャル・ディスタンスはどれくらいなんだろうという事で、メモ的に書き残しておく。

【参照】
屋外サイクリングのソーシャル・ディスタンシングは何m?|サイクルスポーツがお届けするスポーツ自転車総合情報サイト|cyclesports.jp

からの引用ですけど…

「ウォーキングする際は少なくとも4~5m、ランニングや低速のサイクリングをする際は10m、高速(時速30km)でサイクリングする際は少なくとも20mの距離を保つように」

屋外サイクリングのソーシャル・ディスタンシングは何m?|サイクルスポーツがお届けするスポーツ自転車総合情報サイト|cyclesports.jpから引用

…とのことで、上記の距離は無風状態での距離のようです。

 向かい風の時はその距離は伸びるだろうし、追い風や横風のときは縮むかもしれないけど、最低限、上記の距離を保てば飛沫感染は防げるのではと思う。

ケイデンスセンサーマグネット、取り付け

 先日、Liv AVAIL SL 1[2017]のメンテ完了後にチェーンを洗浄、給油をした際にクランクに取り付けていた、ケイデンスセンサーのマグネットがないことに気がついた。

 μにWahooのログを確認させたところ、2/22からケイデンスのデータが欠損していた模様…。
 てか、早く気づいて報告しろよ!と怒りたいところだが、怒ってもケイデンスセンサーのマグネットが出てくるわけでもないので、仕方なくネットで探してみた。

 まぁ、要するにマグネットなんで、代用品でもあるだろうなぁ〜と楽観的に探したところ、これを見つけた。

ケイデンスセンサー マグネット5mm厚

ケイデンスセンサー マグネット5mm厚

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-04-21 9:45
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 100
  • Shutter speed: 1/5s

注文してから気づいたけど、普通にネオジウムマグネットの該当サイズを買えばよかったかも?

ケイデンスセンサー マグネット5mm厚/取り付け完了

ケイデンスセンサー マグネット5mm厚/取り付け完了

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-04-21 9:48
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/135s

取り付け完了!
 ネオジウムマグネットだと思うんで、よっぽどのことがないと外れないと思う。

 外れたら、また違う方法を考えよう。

続きを読む
Copyright©2000-2020 KIYOS LOG.All Rights Reserved.